卓球のオススメラケット10選(木材7枚合板編)

オススメの7枚合板ラケットラケット

前回の記事では、オススメの木材のみの5枚合板ラケットを紹介しました。

5枚合板ラケットは、弾みが抑えられていてコントロールがしやすいラケットでしたが、7枚合板ラケットはどうでしょうか?

この記事では、オススメの木材のみの7枚合板ラケットや、そもそも7枚合板ラケットにはどういう特徴があるのかなどを紹介していきます!

7枚合板ラケットを探している方は、是非参考にしてください。※5枚合板ラケットが気になる方は、以下の記事を参考にしてください

スポンサーリンク

木材7枚合板ラケットの特徴

オススメの7枚合板ラケットを紹介していく前に、まずは7枚合板ラケットの特徴を紹介してきます。

比較的重いラケットが多い

7枚合板ラケットの1つ目の特徴は、比較的重いラケットが多いということです。

カーボンという素材に比べて木材は、材質的に重いという特徴があります。ですので、ブレードの厚さが同じの木材のみの7枚合板ラケットとカーボン入りのラケットを比べると、木材のみの7枚合板ラケットの方が重くなります。

もちろんブレードの厚さが厚い方や、ブレードが大きい方が重くなりやすいですが、材質的には木材の方が重いということは理解しておきましょう。

威力とコントロールを兼ね備えている

7枚合板ラケットの2つ目の特徴は、ボールの威力とコントロールのしやすさを兼ね備えているということです。

板の枚数が増えることにより5枚合板よりも弾み、ボールに重さや威力が出るようになっています。

また木材特有の球持ちの良さは残っているので、コントロールもしやすい万能ラケットが多いです。

スポンサーリンク

オススメの7枚合板ラケットを10つ紹介

では本題の、オススメの7枚合板ラケットを10選して紹介していきます。

1.SWAT(VICTAS)

SWAT

SWATは、値段が安い上にドライブなど全般の技術が安定する、コスパ最強ラケットです。

また初級者から中級者まで長く使えるので、迷ったら間違いなくSWATを選ぶことをオススメします。

打球感:少し硬い、定価:5,500円+税

2.SWAT POWER(VICTAS)

SWAT POWER

SWATPOWERは、カーボンラケットのように弾みや威力が出る上に、木材らしい球持ちの良さもある万能ラケットです。

丹羽選手も自身のモデルラケットが出るまでは、TSPのスワットパワー(現VICTASのSWATPOWER)を使っていたほどの、信頼のあるオススメラケットです。

打球感:少し硬い、定価:10,000円+税

3.ファクティブ7(Nittaku)

ファクティブ7

ファクティブ7は、初中級者向けで基礎技術を習得したばかりで、少し弾みが欲しくなってきた方にオススメのラケットです。

5枚合板ラケットよりも少し弾む程度なので、程よい弾みが好みな方は試してみましょう。

打球感:少し硬い、定価:5,200円+税

4.剛力(Nittaku)

剛力

剛力は、上級者向けで重量もかなり重いラケットです。ラバーの厚さを両面厚以上にすると、200グラムを超えてしまうので、スイングスピードが遅い方にはオススメできません。

ただし、使いこなせればかなりの武器になるラケットです。特にスマッシュなどミート打ちが安定するので、気になる方は是非使ってみましょう。

打球感:硬い、定価:33,000円+税

5.SK7クラシック(BUTTERFLY)

SK7クラシック

SK7クラシックは、BUTTERFLYの名作「SK7」の復刻モデルのラケットです。

SK7クラシックを使えば、これぞ木材7枚合板ラケットと言わんばかりのドライブの威力と球持ちの良さを体感することができます。

打球感:少し硬い、定価:6,800円+税

6.馬林エキストラスペシャル(YASAKA)

馬林エキストラスペシャル

馬林エキストラスペシャルは7枚合板ラケットの中でも少し重めですが、その分ドライブのパワーも上がるラケットです。

若干球離れも早く感じると思うので、筋力のある選手が使うことをオススメします。

打球感:少し硬い、定価:9,500円+税

7.エクストリームS(XIOM)

エクストリームS

エクストリームSは、スワット同様コスパ最強ラケットで、値段も安く使いやすさも抜群です。

ドライブ、台上技術、ブロック全てが安定するので、初中級者から1段階ステップアップしたい方にオススメです。

打球感:硬い、定価:7,000円+税

8.クリッパーウッド(STIGA)

クリッパーウッド

クリッパーウッドは言わずと知れた名作の木材7枚合板ラケットですね。

弾みも良く球持ちも良いので、万人に受けるオススメラケットです。またブレードの厚さも丁度良く、サーブも出しやすい印象です。

打球感:程よい硬さ、定価:13,000円+税

9.エバンホルツ NCT VII(STIGA)

エバンホルツ NCT VII

エバンホルツNCTVIIは、まず見た目が美しいですね。高級感溢れる見た目のラケットで目を奪われます。

もちろん性能も良く、カーボンラケットに引けを取らない威力のドライブを両ハンドで打つことができます。

打球感:かなり硬い、定価:20,000円+税

10.ローズウッド NCT VII(STIGA)

ローズウッド NCT VII

ローズウッドNCTVIIは、打球感も硬めでカーボンラケットに近い打球感でドライブもどちらかというと直線的になります。

ただし球持ちの良さも残っているので、カーボンラケットが好きで木材の球持ちの良さも少し欲しいという方にオススメです。

打球感:硬い、定価:21,500円+税

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、オススメの木材7枚合板ラケットを紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

7枚合板ラケットは、比較的重めなラケットが多いですが、その分威力が出やすいラケットも多く、それでいて木材特有のコントロールのしやすさも兼ね備えています。

また初中級者から中上級者まで、幅広く使えるラケットも多いため、気に入ったラケットが見つかれば長く使えます!

ラケット選びで悩んでいる方がいれば、是非7枚合板ラケットを試してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました